FC2ブログ

美椰の備忘録 in マビノギ

MABINOGIモリアンサーバ在住いばらの涙ギルド所属の自称魔法士、美椰の備忘録でした。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

探索、夜明け、ペッカ下

しこしこと探索Lv上げ。やっと19に到達。

で、ギルメンより「途中で抜けてもいいから」とお誘いがあり、

ぺっか入り口

どーん。

ということで、ギルドメンバーでペッカ下に突入してきた。
ペッカ下は初体験ダンジョンで、ギルメンが大人数そろっての探索も久しぶりだったのでどきわく。

入場

いくでー。

チーム分け

といっても我がギルドは今年の2~3月に始めたメンバーがほとんどで、
βから始めてるような先行組に比べれば強さも経験もまだまだ未熟。

しかもここは数あるダンジョンの中でも屈指の難易度を誇るペッカ下。
普通のダンジョンのように何となくでは即全滅ということも十分ありえる。

てことで、各シチュエーションの戦術についてペッカ下経験者よりレクチャーを受ける。

上のSSは対ホロー戦などのペアを決めている様子。

スイッチ押し逃げ

これはスイッチ押し逃げしようとしている様子。
逃げ遅れてモンスターに捕まることも数回つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

対ゴースト用陣形

ゴーストをミルはめするための陣形説明。
FBや弓でゴーストを呼び込んでひたすらミル。

対ホロー用戦術説明

ギルメンの実演によるホローナイト用戦術説明。

すたたたたっ

すたたたたっ。

赤と青

実戦。飛び跳ねる赤と青。

きゃっちぼーる

いわゆるキャッチボール。カウンターでふっとばして。。。

きゃっちぼーる

おーらいおーらい・・・

きゃっちぼーる

あらよっと。

ボス前

そんなこんなでボス前に到着。所要時間は実に6時間弱。

一息

といってもここまでで既に満身創痍。ナオサポもほとんど尽きた状態。
一度ならず全滅しかかるも、サブマスが注意を引いてる間になんとか建て直し。
危ない危ない。

この時点でバンシーの残り体力は5割弱。
採取した体液から再度ゴーストソードを作り、特攻。
少しずつ体力は削れていくものの、なかなか倒れてくれない。
そうこうしている内に準備したゴーストソードはどんどん壊れていき、
ミルのダメージが1しか通らない人が増えていく・・・

絶望感が生まれつつあったその時、突然視界外から走りこみ、スマッシュを決めるひとつの影!
そこにはバンシーを引き付けたあと部屋の端で倒れていたはずの我らがサブマスの姿が。

高ランクスマの連発がみるみるうちにバンシーの体力を削り取っていく。
同時に最後の力を振り絞ったギルメンのミルが追い討ちをかける。

(このシーンのSSが撮れてなかったのが今回最も悔やまれる点。
 あまりのかっこよさ+長時間の緊張によるナチュラルハイのせいで、
 なぜかモニタの前で爆笑してました)

そして・・・

報酬部屋!

やたーヽ(´ー`)ノ
報酬は精密なドラゴンブレイドでした。

くりあー

祭壇で一息。ああ、空が明るい。。。

かなり高難易度かつ長時間のダンジョンだったが、非常に楽しかった。
正直なところミルもろくに使えない魔法使いは全く役に立てないんじゃないかなあ、
と危惧していたが、それなりに出番もあって一安心。
心置きなくサンダー撃ちまくらせてもらいました。
ゴースト仕留め切れずに大量に反応させてあわあわしたりもしたけれど(汗

なにはともあれ、ギルメンのみでペッカ下を攻略できるほどに成長したということに対して
大きな達成感を得ることができた。みんな強くなったねえ。

お付き合い頂いた皆様、本当にありがとうございました。

--
成長メモ
探検Lv17->19
サンダー2まであと2AP
スポンサーサイト



| マビ->日記 | 13:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://miyamabimabi.blog48.fc2.com/tb.php/75-d38b1a91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT